医療サービス

不妊治療 | SBCメディカルグループ

メッセージ

当グループでは、少子化の現状を踏まえ「不妊治療」にも着目しております。「不妊」とは、妊娠を望む健康な男女が避妊をしないで性交をしているにもかかわらず、一定期間妊娠しないものをいいます。晩婚化が進んでいる昨今、5.5組に1組が不妊治療を受けているのが現状です*。不妊症は病気ではありません。不妊症の原因は、多くの因子が重複していたり、逆に検査をしても、どこにも明らかな不妊の原因が見つからない原因不明のものもあります。それでも子供が欲しいと思われているご夫婦の力になれる医療サービスを提供しております。
*2019/2/15朝日新聞の記事より

対応医院

六本木レディースクリニック 六本木レディースクリニック

六本木レディースクリニック

女性の社会進出、晩婚化、女性のライフスタイルは今まさに変化しています。妊娠は年齢を追うごとにできにくくなります。それは女性に原因がある場合もあれば、男性が原因であることもあり、両方が原因でないこともあります。一般的には「避妊をせずに1年たっても子供ができなければ不妊症」と定義しています。まずは妊娠をご希望されているご夫婦には検査を受けていただき、ライフスタイルや人生設計に合わせた治療を提供していきたいと考えています。当院では仕事帰りにもお気軽に立ち寄れる駅近立地、平日お忙しいご夫婦のために、土日祝日も診察しております。

タイミング法(保険診療) / 人工授精 / 体外受精 / 顕微授精